子供と読む環境絵本 「ねえ、なに たべる?」 日本語訳版

大人も学べる環境絵本が、アマゾンにて発売されます。

プラスチックごみ への自覚を促すユニークな絵本 Do You Know What You Are Eating? の日本語訳版

プラスチックごみは、あなたに直接関係あることですよ、というメッセージを子供達にどう伝えようか?

Read More

アーモンドで食中毒?遺伝子組み換え?正しいアーモンドの選択の仕方と安全性

ところでアーモンドもまた、一般には色々知らざれる問題のある食品。一般的なお店で買えるアーモンドはだいたいローストですね。香ばしくて食べやすいだけでなく、

Read More

パン生地には秘密が沢山!焼きたて、手作りが意味すること

(2018年7月旧Webサイトに掲載されたものです) 我が家は皆、パン大好き。子供達は3食パンでもオッケーくらいに好きですが(勿論そんなことはしませんけれど)特に朝は絶対なので、様々な材料で様々なタイプのパンを毎日焼いています。別に趣味で焼いている訳ではなくて、子供達はお店で売っているパンを続けて食べると具合が悪くなるから。グルテンアレルギーではなく、添加物・保存料が引き起こす不調です。

Read More

自家製ヘーゼルナッツミルクは利点がいっぱい!

しかし豆乳、私は好きですが、子供達と主人が嫌がるし、大豆製品は色々気に掛けるところもあるので、他の材料でヴェィガンミルクを3~4日ごとに作ることになりました。

で、ヘーゼルナッツ。ラテは風味豊かになって、主人も満足そう。

Read More

しっとりふわふわマフィンが病気の元に?カノーラオイルが絶対にダメな理由!

初めての時は、こんなに白砂糖とオイル入れるの?と思われませんでしたか?最近は、精製砂糖を使わない方も増えてきているようですし、動物性脂肪を気にしてバターではなく、ベジタブルオイルにされている方が殆どだと思います。

Read More

慣れると忘れちゃう、添加物の常習性

添加物に慣れても良いことはなく、添加物は慣れると、次は常習性が待っています。常習性においては、外食やお菓子の味に依存することを、とても危険だと認識しないといけません。

味に依存しているということは、脳がその感覚(味覚)に依存しているという意味です。それはドラッグと全く同じこと。脳の要求に答えなければ、それが頭から離れない、なんだか落ち着かない、イライラする、キレる、という症状になっていきます。

Read More