ギフテッド、天才児、優秀な子、何が違うの?

もし、あなたのお子さんが、教えてもいない化学式を解いたり、習ってもいない楽器を弾けたりして、日常生活上、特に(精神的肉体的)問題がないとすれば、それは生まれつきの天才。英語でのジーニアスでしょう。ギフテッドではありません。

Read More

小学生が朝食前に余計な事を考える時間

これ、何だと思われますか?今朝リビングルームで見つけたものです。私は香りで直ぐに分かってしまいましたが、見た目だけでは、ん? ローズマリー、タイム、セージ、オニオン、スモークパプリカ。ドライハーブのミックスです。料理好きの次男が、自分の卵料理用に、朝っぱらからゴリゴリやっていた様子。朝食時は普段忙しいので、数種ミックスハーブを使うのですが、この数日間、切れたままでした。

Read More

語学取得、子供の脳って本当にスポンジなの?

リサイクルペーパーの中に、こんな紙切れを見つけました。ホームスクーリングにしてからまだ日は浅いですが、ボーイズの気持ちと時間に余裕ができた事は確か。急に日本語を学んでみようという気持ちになったのかな?

Read More

学校生活、どこまで我慢させたらいい?実体験 [担任の場合2]

担任の先生。絶対的な力を持ち、従うべきと教えられる対象。小さな子供達にとって一番抵抗しにくい場合、どこまで我慢させますか? 今回は、次男が小学3年生の時のお話。

Read More

学校生活、どこまで我慢させたらいい?実体験 [担任の場合1]

担任の先生。絶対的な力を持ち、従うべきと教えられる対象。小さな子供達にとって一番抵抗しにくい場合、どこまで我慢させますか? まず最初は、長男が小学3年生の時のお話。

Read More

国際人としての在り方を、自分で学んだボーイズ

ホームスクーリングを始めるにあたって一番面倒な事といえば、学校に報告すること。理由があり過ぎて、それを全部韓国語訳するのかと考えただけで、もうだるい。。。がしかし、母の役割だからね。

Read More

年末年始ご挨拶。そしてホームスクーリング決心!

クリスマスイブ、インスタグラムで雪だるまクッキーと共にホリデーのご挨拶をさせて頂きました。が、英語のみでしたので改めて。2019年、皆さまにとって良い事が沢山沢山やって来る年になりますように! 一昨年のクリスマスのブログを読んでくださった方なら覚えていらっしゃるかな。もうサンタさんを信じていないボーイズですので、自分達の為にホリデークッキーを焼いて、アイシングする前にとっとと半分食べてしまいました。

Read More

ギフテッドって?本当は、映画の主人公みたいな天才じゃない

先日ギフテッドについて、少し触れました。あの一筋縄ではいかぬ面白い私の長男、ギフテッドです。最近のゴタゴタから、私のキャパオーバーでついでにカミングアウトみたいな形に聞こえるかもしれませんが、タイミングだと思っています。誰もが人それぞれ、生活しているだけでも色々な問題解決に迫られますよね。

Read More