ライフスタイルグルス2007

ニューヨークのパパママクラス

パパママクラス、全て完了!

何日も通うお勉強クラスなんて、インテリアデザイナーの国家資格を取るために通ったのが最後。疲れたー。ちゃんと修了証も貰ってきました。このパパママクラスは5,6年前がピークだったみたいで、すべてのクラスの修了証がないと産ませてもらえないなんていう病院があるという時期があったそう。

あ~早くベイビーに会いたい!毎回の検診で、超音波モニターの横顔なんか見せられると待ちきれない。主人はクラス中に貸してくれるお人形をずっと抱っこしてる始末。今どんなに周りから産まれたら大変よって言われても、もう楽しみで仕方がない!

それにしても以外だったのが、ラマーズクラス。

イメージからすると呼吸法のクラスだけれど、いつも新しい情報を得ている、国家認定の看護婦さん達によると、床に座って皆でヒーヒーフー!なんてもう古い話しなんですって。実は私も、あんなの役に立つのかなぁって疑っていたから、やらないって言われて。。。そうだよね!

そんなことよりも、赤ちゃんを 「一緒に産む」 という観念を教えてくれる。陣痛が始まってからの、パートナーの精神的・体力的サポートの重要性と、役割分担をはっきりさせて、愛情たっぷりで出産!

パパママクラスは全てパートナーの出席がマスト。旦那さん達が、一生懸命くだらない質問している光景、とっても心温まります。