Pre-Christmas German Stollen 少し早めのシュトーレン

🇺🇸ENG🇯🇵日本語
Pre-Christmas Stollen made with sourdough starter discard. クリスマスまで待てないボーイズの為に「プレクリスマス」シュトーレンを焼いてあげたら。。。


See? That’s all left in mess if I picked just one phone call for 20 minutes! 😆

I don’t use candied fruits for many reasons, our favorite fruits to put in my Fruit Bread are raisin, diced cooked apples, and Korean dried persimmons which are so tangy and sweet.😋

I wish, one day, to visit Dresden in Germany, the origin of stollen. Because making stollen every year makes me to remember that I’ve worked on interior design projects for Dresdner Bank in NYC for a while.


ちょっと電話を受けている間にザクザクとカットして食べちゃってる😵残りこれだけ?

シュトーレンはケーキではなくクリスマスブレッド。パンなのでイーストを使いますが、ふわふわに仕上がってはダメですよね。私は自家製酵母サワードウの捨て種で作るので、しっとり味わい深く仕上がります。これも大切なサステイナブルクッキングの一つ😁

シュトーレンってドイツの東の方にある街ドゥレスデンが起源だとご存知でしたか?ドゥレスデンの人をドゥレスナーと呼びますが、ニューヨークでインテリア建築デザイナーをしていた時、ドゥレスナーバンクというドイツ最大級の金融会社を長らく担当していたので、シュトーレンを作るたびに思い出すんだよね。という話でした🤗

Published by kiwami

Sustainable Lifestyle Specialist /Interior Designer (U.S. certified) /Author of Picture Books