環境絵本 「ねえ、なに たべる?」 日本語訳版

プラスチックごみを題材にした30ページの絵本、英語原題 “Do You Know What You Are Eating?” の日本語訳版が、アマゾンで発売されます。 プラスチックごみは、あなたに直接関係あることですよ、というメッセージを子供達にどう伝えようか? 一人の食べ物が大好きな男の子が、買い物袋から取り出した、彼の大好物についてお喋り。ストーリーをさかのぼる形で、イラストと共に子供達へ語りかけていきます。 大人もはっとする内容の 「ねえ、なに たべる?」 は、自分の事だと思わざるをえなくなる、今すぐ何かしたくなる、ちょっと変わったアプローチの絵本です。

この絵本の中では、遥か遠くの環境破壊で苦しむ動物さん達が、助けて!と懇願することも、架空の大人達を悪者扱いすることもありません。可哀そう、憎い、という感情に訴えかけるのではなく、自覚を促してすばやく実践につなげる。これが、現実的な環境維持と向上に必要です。早いうちから、普段の会話と生活習慣に取り込んでおけば、とてもシンプルなトピック。色々な事に配慮できるようになる子供達を、たくましく思えるはずです。

お話は、子供達に質問を投げかける形で終わります。子供達自身に考えてもらう。自分で考えた事は、人に言われた事よりも頭に残りやすいものだからです。そして何よりも、やってみよう!という気持ちになりやすい。 絵本の裏表紙 「なにか やってみない?」 に、子供達が反応した時、子供達が 「これでいいのかな?」 と疑問に思った時に、いつでもこのウェブサイトを見てみてください。