aspara ソープ

aspara-soap.gif

この2週間半は仕事の合間に、義母の病院と用事でいっぱいいっぱいだけれども、ちょっとした息抜きに、手作りナチュラルソープのチェック。

アジア全体の美容コンセプトから、アイデアを得ている西海岸のブランド、aspara。まだ東海岸には売ってるお店がないので、ライフスタイルグルスとしてアプローチしてみました。

ウェブサイトから直接購入しようと思ったら、サンプルを送料5ドルだけで送ってくれるというので早速オーダー。パッケージを開けたら、なんだか余分に入っていて嬉しい気分。

ソープは、超マル!特に香りが自然なのにとってもいい。フレグランス用のハーブより、お肌用の材料の香りがリッチでいい感じ。

使い心地は、ゴートミルクが材料に入っているのでマイルド。結構シャンプーとかソープが、間違って目に入っちゃうことが多い私。今回もはいっちゃったけれど、痛くなかった!

ボディークリームは、お肌は気に入ったみたいだけど、残念ながらあまり香りが良くない。というか、どれもお洋服につく位の甘い香料が残るからダメ。お洋服からにおうボディーローションの残り香って、清潔感に欠ける気がしてイヤなのよね。

でもソープは気に入ったので、大きいサイズをオーダーする予定!興味のある方、オーダーしてみては?

Published by kiwami

Sustainable Lifestyle Specialist /Interior Designer (U.S. certified) /Author of Picture Books

2 thoughts on “aspara ソープ

  1. HARRN、アメリカでは聞いた事ないです。ので調べてみたらオンラインでHARRNが直売しているよう!アメリカ国内では地域イベントなんかに露店出展している段階みたいです。オンラインでもソープとお茶のみ。
    でもソープは1つ$4.50と、他のナチュラルソープに比べて約半額!
    早速オーダーしてみますね。タイ人のお友達にも、現地での人気の程を聞いてみます。

    残念ながら、バリのブランドは1つもアクセスがないみたい。。。

    サイトにコスメのカテゴリーを設けなかった理由は、ブログのLUSHでしょっと触れましたが、アメリカにも数え切れないほどのナチュラルソープがでていて色々試しているので、これからは忘れないように、ちょくちょく御紹介するようにしますね。

  2. ナチュラルソープ好きとしてはたまらない情報です。

    私は主に大好きなアジアで大量に買ってくることがほとんどですが、特にお気に入りはHARRNというタイのブランドです。世界各国に出店してて日本にもお店があります。
    1月に行ったベトナムにも路面店があり、タイで買うよりちと割高だったけど日本で買うよりリーズナブルなのでたくさん買ってきました。
    ここはアロマオイルやバスソルトもGoodだし、ボディミルクも使い心地が良くていっつもお店で何を買おうか迷っちゃいます。
    HARRNはタイでは高級品として高級デパートなどにお店が入ってるけど、
    スーパーで売ってる他メーカーのナチュラルソープも馬鹿にできないクオリティです。

    あとはBaliでは有名な「マサコ石鹸」と呼ばれているBurat Wangi社のナチュラルソープ。現地だと確か50~60円ぐらいで買えますが、日本で買うとネットでも5倍~10倍のお値段。確か新宿伊勢丹で3個で2000円だったとか・・・(未確認情報)
    他にもOrganic soap KOUとかSenseitiaなどBaliではたくさんのナチュラルソープが入手できますよ。お値段も安いうえ、品質は高いです。

Comments are closed.