ライフスタイルグルス2007

水天宮のお守りと腹帯

 

先月両親が送ってきてくれた、水天宮の御守と腹帯。ついつい広げずに一ヶ月経っちゃった。

母は、5ヶ月目からちゃんとこの腹帯を毎日巻いていたと言っていたけれど、お着物の着付けもできない私に、こんなに長いさらしが巻けるのだろうか。。。と、やっぱりぐっちゃぐちゃになって、一体、何を何のために巻いているかわからない感じになってしまった。

下腹部の方まで巻くよう、と書いてあるけれど、これじゃあトイレにも行けないじゃないの。

もともとお腹の苦しいものは苦手で、ボディスーツ、パンティストッキングやガードルなんて、気分が悪くなっちゃうから一切履かないし、第一コンセプトが解らない。勿論、腹帯は意味が違って、大きなお腹と腰のサポートのためだけど、それでも私には無理そうだわ。。。きれいにたたみ直して御守と一緒にしておきました。

そろそろ7ヶ月に入るところ。

同じくらいの他の妊婦さんを見ても、腹帯や腹巻サポートをしている人を見たことがない気がする。マタニティーストアーに行った時に、お店で(一応)売っている、ゴムの腹帯のようなサポートベルトを買う人はいるのか、と店員さんに聞いてみたら、やっぱりあまりいないそう。相当な腰痛のある人くらいですって。

自身もサポートの必要性を感じないし、ずっと続けている妊婦用ヨガエクササイズで、腰痛もなし。それにジムのステアマスターや、外でのウォーキングもまだまだ楽しい。

でも一応、来週の検診で腹巻サポートは必要なのか、ドクターに聞いてみようかな。