ライフスタイルグルス2007

雑誌エスカイヤーの「建築家が選ぶ靴」

仕事関係のメールの間に、ギャンスラー時代の仕事仲間から変なメールがきた。

とにかく大人のいたずら坊主みたいな人で、すーごく笑えるチャイニーズアメリカンの彼は、私と同年代で同時期に入社、同じスタジオ、同じプロジェクト、しかも長い間隣の席に座っていたので、今でもたまに近況報告。年末、ギャンスラーのミッドタウンオフィスが引越したので、ちょっと顔出しに行った時も、相変わらず忙しそうにしてました。

その彼が、建築家業の合間にモデルのバイトを始めたとか言って(そんな暇を見つける彼もすごいけど)、今月3月14日発売のエスカイヤーに載るそう。ロックポートという靴のブランドの広告が初仕事らしいです。

「建築家が選ぶ靴」みたいな、かっこつけた感じのインタビュー形式で、まじめな顔してまじめな事答えてるから、全然違っておかしい!自分でもかなりおかしいと思っているみたい。でも一応デビュー作だから、おめでとう。

あ、悪いことばかり言っちゃ可哀想だよね。すっきりスリムでスポーツマン。何センチくらいかな~、結構背は高いはず。168cm の私とならんで、頭1個分以上は違うと思う。