ライフスタイルグルス2007

エコ・バック販売開始

ウェブサイトでもご紹介していますが、おかげさまで、今月からライフスタイルグルス・プロデュースの、エコ・バックの販売が始まりました。

とっても善良で高品質なエコ・バック。正直言って、仕入れ値も安くないです。でも、サイトには英語で書いたのですが、こういう事実が、ちょっとでも沢山の人に伝われば、という気持ちでやってます。

まだまだ、自分のお化粧品やお洋服には、たっぷりお金を使っても、こういう事には無関心、一銭も出したくないっていう人が沢山いるんですよね。

全体的に意見を耳にして、日本人を筆頭に、アジア人の方がそう考える割合が多いみたい。でも勿論そんな人ばかりじゃないです。先日は、「全然知らなかった。気を使っていたつもりでも、まだまだ自分の生活に矛盾が沢山あるんだなぁって思った。これからは必ずこのエコバック持ってスーパーに。小さい子供のいる私達の世代にもっと知ってもらいたい。」っていう、とっても的を得たメールをもらって嬉しくなった。

私だって、まだまだ沢山矛盾があるけど、できることはやる。その気持ちと、ちょっとした行動力が、大きなことを変えるきっかけになるって考えるだけで、ハッピーな気分!

おまけに、ちょっと残念な話。

オーガニック・マーケットの大手、WholeFoodsでも、ビニール袋を再利用してくださいっていう看板を立ててます。一度使った袋を、次回行く時に持っていく、または返す、といったように。

でもそれを実行しているお客さんを、私は今までに一人しか見たことないし、レジの人も呼びかけているような態度は見られない。あたりまえの様に、じゃんじゃんビニール袋に商品を入れちゃう。

実は3週間ほど前、エコバックを持って行った際に、沢山ビニール袋を返却したら、レジの人と袋詰めの人が顔を見合わせて、すっごい面倒くさそうな顔をした。

どんなに最高のマーケティングで、良いイメージに企業を宣伝していても、これじゃあ、消費者はここでも騙されちゃってるだけですよね。